.ssh/known_hostsによりssh接続エラーが出た際の対処法

さくらVPSで、カスタムOSインストールで、デフォルトのCentOSからUbuntuへOSをインストールしなおしたら、下記の記事にあるエラーが出た

SSH接続エラー回避方法:.ssh/known_hostsから特定のホストを削除する/削除しないで対処する3つの方法

以下は、上記の記事から抜粋

SSHでは、安全な接続を行うために接続先サーバの情報(RSA公開鍵のフィンガープリント)を、クライアントは保存する。SSH接続時には、以前保存したこの情報と、いままさに接続しようとしているサーバの情報が一致しているかを確認する。こうすることで、ユーザ(クライアント)が知らない間に、別のサーバへ接続してしまうことを防ぐ。よりセキュアになるってわけだ。

保存している接続先サーバの情報(フィンガープリント)を削除してしまえば、新規接続となるためエラーを回避できる。そのコマンドは、ssh-keygen -R hostnameで行うのが正解。
実態は~/.ssh/known_hostsファイルなので、直接編集しても良い。エラーとなったサーバ名(またはIPアドレス)から始まる行を1行削除するだけ。