Tôi Muốn Học Tiếng Việt.

Tôi là người Nhật Bản.

荷造りで気づいた、ゴール指向の行動からの逃避

2週間後に迫った旅行の準備でスーツケースを広げて荷造りしていたが、その時に自分の性質(短所)に気づいた。

  • スーツケースに荷物を詰め込む作業をまずすべきなのに、なぜか部屋を掃除する仕事をしていた。
  • 分析するとこう。
    • 荷造りは気が重い。かつ出発の時間が迫っているプレッシャーがあった。
    • 荷造りを終えるというゴールに最短で行くには、まずはスーツケースに荷物を入れてみて入り具合を確かめる作業が必要だった。
    • その作業をすれば、現状の課題が見えてくる(荷物多すぎとか、これが足りないとか。)
    • しかし現状の課題を知ると、新たな仕事(新たな買い物とか)を増やすので、キツい。
    • それゆえ無意識に、ゴールとは関係ない優先度の低い仕事(なぜか部屋の掃除w)をしてしまう。
    • それは結局、課題を先延ばしにするだけなので、ギリギリになって荷造りがさらにキツくなるだけである。

結論

  • 目的を最短で解決するには、ゴール指向の行動を心がける
  • 早い段階での課題の発見を喜ぶべき。発見を避けて問題を先延ばしにしても、あとで苦しむだけ